【1.ベニヤ/MDF/ランバーコアにツキ板シートを貼る(塗装等付いていない物)】

塗装や化粧貼りされていない新品の「ラワンベニヤ」「MDF」「ラワンランバーコア」に天然木のツキ板シートを貼る場合に有効な貼り付け方法(施行方法)です。

  • a.簡単に貼り付け対場合には、ツキ板シート「クイックタイプ」(初級)
  • b.タイトに貼り付ける場合には、ツキ板シート「ノーマルタイプ」+「アイロン専用ボンド」(初中級)
  • c.広い面積の物に貼る場合には、ツキ板シート「イージータイプ」+「エバーグリップ」(初中級)

a.「クイックタイプ」ツキ板シートの裏面の剥離紙をはがして貼り付けるだけ!ステッカーやシールと同じように天然木をいろいろな物に貼り付けられます。

■ ツキ板シート「クイックタイプ」の商品一覧はコチラ

b.「ノーマルタイプ」+「アイロン専用ボンド」は下地にアイロン専用接着剤が浸透できる状況であれば使用可能な貼り付け方法です。接着剤が浸透するので接着層が薄くなりタイトな貼り付けができます。

また、アイロンを使用するので乾燥時間が短縮でき、ツキ板シートをフラットに貼り付けられます。

■ ツキ板シート「ノーマルタイプ」の商品一覧はコチラ

c.「イージータイプ」+「エバーグリップ」は広い面積を貼る場合にとても有効な貼り方です。イージータイプ最大のサイズは幅900ミリ×長さ2400ミリですが、専用のジョイントテープを使用するとさらに大きい物でもジョイントして貼り付けられます。

■ ツキ板シート「イージータイプ」の商品一覧はコチラ


【2.リニューアル/補修にツキ板シートを貼る】

ウレタン/ラッカ/ニス等の塗装が付いた物や化粧された合板等に天然木のツキ板シートを貼る場合に有効な貼り付け方法(施行方法)です。

  • a.現状の状態のまま上から貼る場合には、ツキ板シート「イージータイプ」+「エバーグリップ」(初中級)
  • b.下地のベニヤが出るまで削ってから貼る場合には、ツキ板シート「イージータイプ」+「エバーグリップ」(中上級)
  • c.下地が出るまで削り尚かつ平滑に仕上げた場所に貼る場合には、ツキ板シート「ノーマルタイプ」+「アイロン専用ボンド」(中上級)

a.「イージータイプ」+「エバーグリップ」は下地が接着剤を浸透できないような場合にでもツキ板シートを貼り付けられる方法です。

「エバーグリップ」は非木製品でもツキ板シートを接着できる接着剤です。「エバーグリップ」の塗布は薄く塗るのがとても難しいのでツキ板シートは「イージータイプ」を必ずご利用下さい。

汚れ止め加工された物や表面に特殊加工された接着不可能な素材も存在しますので、お客様で「エバーグリップ」が接着するかを試してからご利用下さい。

■ ツキ板シート「イージータイプ」の商品一覧はコチラ

b. 劣化が進んだベニヤ等は表面にクラックが起こりベニヤを構成する表面層自体の剥離が起こり始めます。このような場合には表面にツキ板シートを貼り付けても下の層から剥離し始めるのでフラットを保てず、下地層からツキ板シートごと剥がれます。

劣化の進んだ表面層をサンディングで削り取り、さらに平滑にした後に「イージータイプ」+「エバーグリップ」で貼り付けられます。下地を完全にフラットに出来なくても「イージータイプ」のツキ板シートは下地を拾いにくいので奇麗に仕上げられます。

■ ツキ板シート「イージータイプ」の商品一覧はコチラ

c. ある程度の経験者の方で電動工具を使い慣れた方にお勧めの貼り付け方法です。塗装が付いた完成品の補修やリニューアルに、塗装をすべて削り取りツキ板シートを貼り付ける方法です。

浸透している塗装膜をすべて削り取り、接着剤が浸透できる木の部分を出してから「ノーマルタイプ」+「アイロン専用ボンド」でツキ板シートを貼り付ける方法です。

■ ツキ板シート「ノーマルタイプ」の商品一覧はコチラ


【3.非木製素材にツキ板シートを貼る場合】

「アクリル」「ガラス」「金属」等の非木製素材に天然木のツキ板シートを貼る場合に有効な貼り付け方法(施行方法)です。

  • a.簡単に貼り付けたい場合には、ツキ板シート「クイックタイプ」(初級)
  • b.アクリルやガラスに貼りたい場合には、ツキ板シート「クイックタイプ」(初級)
  • c.サンディングをして表面に細かな傷を付けてからツキ板シートを貼る場合には、ツキ板シート「イージータイプ」+「エバーグリップ」(中上級)

a.「下地の素材がわからない?」このような場合には簡単に貼り付けられる「クイックタイプ」がお勧めです。汚れがひどい場合には一度下地を奇麗に掃除してから貼り付けて下さい。

裏面の剥離紙を剥がしてステッカーやシールのように貼り付けるだけです。

「クイックタイプ」はジョイント貼りには向きませんのでご注意下さい。ジョイントすると気候や湿度により隙間が出来る場合がございます。

■ ツキ板シート「クイックタイプ」の商品一覧はコチラ

b.「アクリル素材」「ガラス素材」「金属素材」にツキ板シートを貼る場合に有効な貼り付け方法(施行方法)です。

裏面の剥離紙を剥がしてステッカーやシールのように貼り付けるだけです。

「アクリル素材」は伸縮率がツキ板シートと異なるため、大きな面で切れ目などがあるとその弱い部分から割れる恐れがございますのでツキ板シートを保護するための塗装は必要です。

「金属素材」の中には表面のツキ板を変色させてしまう物もございますので、一度プライマー等を塗ってから貼り付け作業を行って下さい。

■ ツキ板シート「クイックタイプ」の商品一覧はコチラ

c.「ポリ合板」等にツキ板シートを貼る場合に有効な貼り付け方法(施行方法)です。

表面が固く削り取るには難しい場合には粗めのサンドペーパーで表面に傷を付けて接着剤が付きやすいように加工した後に「イージータイプ」+「エバーグリップ」で天然木のツキ板シートを貼り付けます。

■ ツキ板シート「イージータイプ」の商品一覧はコチラ

非木製品に接着できる接着剤をお客様で正しく選択できる場合には上記の方法以外でも貼り付けできます。

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

Tadashi Ban

天然木のツキ板/突き板(つきいた)シートを通販でネット販売しています。木材を薄くスライスしたツキ板/突き板/単板を色々な物や場所に簡単に貼り付けられるように加工したツキ板(突き板)シートは、色々な物を木製化できます。

ギターのリニューアルにも使われる「メープル」「マホガニー」などのツキ板も取り扱っています。

天然木の好きな方や自然の風合いをお求めの方は、是非一度弊社のツキ板シートで色々な物を天然木で飾ってみてください。

ツキ板シートのタイプも色々ございます。和紙で強化した物/粘着テープの着いた物/樹脂含浸紙で強化した物3タイプをご用意していますので、お客様にあった商品をお選びください。

ツキ板シートのタイプ別に貼り方のご紹介もしてありますので、初めての方でも安心してご利用ください。